スマホ

オリジナル性を持つソフトバンクの新プラン見直しはいつから?モンスタープランで料金見直しせよ!

2018年9月6日より変更されて、ソフトバンクスマホ契約時に選べるプランが変わりました。

ミニモンスター」と「ウルトラギガモンスター+」の2種類ですね。

それぞれのプランではデータをどれだけ使うかに合わせて選択できるプランになりました。

auとドコモがそれぞれだしたプランに類似したしくみになっていますね。

ソフトバンクのプランで他社と比較してオリジナルがある部分は3点。

  • 3社(au、ドコモ、ソフトバンク)の中で1人で50GB使う毎月のランニングコストが最安。
  • 家族割は家族・親戚を超えて、同居するパートナーや友人・シェアハウスの同居人それぞれが家族割の対象。
  • 動画SNS放題で、8つのサービスが50GB消費せずに利用可能。

他の会社にはないオリジナルな強みをもっています。

とくに、同じ住所で組める「みんな家族割+」は同棲したカップルにとっては最高のプランでしょう。住所変更さえしてしまえば、割引うけられちゃいますからね!

見直しをする前には、家族や恋人、同居している仲間がソフトバンクをつかっているか、

あなたの通話の回数や頻度、通信(GB)をどれだけ利用するかは確認してからにしましょう!

確認できたらついでに「家族」も確認してみてください。

ソフトバンクのモンスタープランで見直しすることで、

1人暮らしならwifiも必要ないぐらいデータ量つかえちゃいますし、

家族でソフトバンク利用中なら、毎月の料金をぐーんと押えられちゃいますよ!

ただ注意点があるので、必ずしも安くなるとは限りません。

現在利用中のスマホが購入から2年以上経過していないのであれば、

プランは変更せず、そのまま利用しつづけましょう!

新しく機種購入を考えているのであれば、プランはかならず新プランである「モンスタープラン」に切り替わるので、購入前にはある程度料金の仕組みを押えてから!

 

 

どんな内容?
  • ウルトラギガモンスター+なら動画SNS放題でwifi契約しなくても満足な通信量
  • みんな家族割+で、住所一緒なら割引うけられる!
  • 2GB以上毎月通信量使うなら、プランはウルトラギガモンスターにしたほうがいい
  • 2年以上たっていないならプラン変更はしない
  • 機種変更、新規購入でキャンペーンある!
  • めんどくさいならwebから購入!

 

 

wifi環境いらずの「ウルトラギガモンスター+」はどこの会社よりも安い?

どれだけインターネットつかったら、動画みたら、インスタやったら速度制限かかるのか、気になるのが普通ですよね?

wifiの環境があたりまえになりつつある最近ですが、

どのくらい通信量をつかうか、実際使ってみてからwifiは導入するのが最適な選択だと思います。

通信制限が毎月かかってしまうからwifiの導入を考えるのですが、50GB使い切った経験ありますか?

スマートフォンのプランは各社数年前は「7GB」を基準に速度制限がかかるのが、ほとんどでした。

最近では20GBのプランを各社用意して利用していましたが、

50GBはソフトバンクだけのプランになるので、2倍以上の通信量をつかえるようになっているんです。

50GBでどれだけの通信量を使えるのかですが、

画質 画質の目安 使用通信量 3GB(3,000MB)
あたりの利用可能数
5GB(5,000MB)
あたりの利用可能数
10GB(10,000MB)
あたりの利用可能数
240p スマホで見ても悪い画質 約0,12GB/h 約24時間程度 約40時間程度 約80時間程度
360p スマホで見ると普通な画質 約0,2GB/h 約15時間程度 約25時間程度 約50時間程度
480p(自動選択) スマホで見ると綺麗な画質 約0,45GB/h 約6時間程度 約10時間程度 約20時間程度

引用:wifiレンタル屋さん

YouTubeの画質によっての視聴時間ですが、10GBを目安にしてみた場合でも20時間程度見れることを考えれば50GBで約100時間程度みれてしまうことから、

50GBがかなりの容量で通信できることがわかります。

料金面でもかなり安くつかえることがわかります。

 

ソフトバンク au ドコモ
プラン ウルトラギガモンスター+、50GB フラットプラン(シンプル)20GB ウルトラデータLパック(シンプル)20GB
月額料金 7,480円 6,000円 7,280円

料金だけ比較すると20GBでauが一番安いですが、20GBに加えてwifiを契約すれば、最低でも3,000円以上は支払いがありますよね?

50GBもあれば、wifiを契約しなくとも、充分に通信は足りると思います。

パソコンやタブレットなど周辺機器のwifiを飛ばしたいのであれば、

テザリングオプション(毎月500円)をつければ、スマホから他の機器にwifiをとばすことも可能ですね。

パソコンでオンラインゲームなど、他の機器でwifiが必要であれば、別途契約するほうが、利便性は高いでしょうが、スマホひとつで生活は問題なし!というかたは50GBで困ることもないでしょう。

例えば、wifiの環境を用意するために、Wimaxの置くだけwifi(L01s)を利用してGBを増やした場合では、

 

ソフトバンク au ドコモ
プラン ウルトラギガモンスター+、50GB フラットプラン(シンプル)20GB ウルトラデータLパック(シンプル)20GB
L01s テザリング/500円 4,380円 4,380円
月額料金 7,980円 9,380円 11,660円

(auはセット割を適用させて合算しています。)

ソフトバンクの50GBが料金でも安いうえに、わざわざwifiを契約しなくても済んでしまいますね!

加えて最近では、カフェや満喫、ホテル、職場などいたるところでwifiの環境が整備されていることも考えると、自宅にwifiがなくても50GBで通信量には困らないかたが多いのでは。

さらに、よく使う通信といえば、動画とSNSですよね?

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+なら、動画SNS放題があるので、よく使うサービスも50GBを消費せずに使えちゃうんですから、ますますwifiは不要になります。

とくにプラン変更をせずに今のプランを使っているかたは変更したほうがお得ですよ。

「スマ放題ライト/20GB」で契約している人は最低でも毎月8,000円払っているはずなのでプラン変更で必ずお得になりますよ。

注意点では、50GB余っても、繰越することできないので1ヶ月使い切りに気をつけてください!

では、次に50GBもいらないし、wifiの環境がすでにある人は見直しして安くできないか?

もちろん、通信量が少ないかたもお得に使えます。

1人暮らしでwifi環境なしで50GB利用したいあなたも、まだ安くなる可能性があります。

ミニモンスターとみんな家族割+それぞれについて確認していきましょう。

「ミニモンスター」と「ウルトラギガモンスター+」と「みんな家族割+」、きちんと知って見直し節約。

今回の新プランでは、データ通信量が少ないかたもしっかり安くなるようになっています。

大きな変更点だと、少し前まで受け付けていた50GBのギガモンスターだと、50GBのプランに家族みんな加入しないと割引はなかったものが、

変更されて、家族の中で通信を使わない人は「ミニモンスター」

たくさん通信を使う人は「ウルトラギガモンスター+」

それぞれ違ったプランを選んでも、「みんな家族割+」で割引される点です。

「みんな家族割+」ってどこまででが対象?

カンタンに言ってしまえば、同じ住所ならみんな家族だし、

親戚やお父さん、お母さん、離れて住んでても血縁関係なくても、親等制限なしで、

だいたいみんな家族になります!!

という割引になってるんですね♪

家族とは

1人でプランを見直すよりも、家族で見直したほうが、お得になります。

「ウルトラギガモンスター+」は「みんな家族割+」で割引されるので、

少ない通信量の人も見直しかけて「ミニモンスター」に変更すれば、あなたのスマホ代も安くなって、win-winですよ。

ソフトバンクショップにて割引を申し込むことができますが、忘れずに本人確認書類を持参しましょう!必ず住所が一致しているか確認してからいかないと無駄足になるので、気をつけましょう!

住所が相違している家族の場合は、家族であることを証明する書類も持参する必要があるので、書類に自信がないかたは来店予定のお店に電話して確認してからにしましょうね?

ミニモンスターとウルトラギガモンスター+どれだけ通信つかうなら50GBのほうがお得になるの?

「みんな家族割+」が対象になっていてミニモンスターとウルトラギガモンスター+のプランに変える人が4人以上の場合は2GB以上通信を使う人は全員「ウルトラギガモンスター+」で決まりです。

ミニモンスター 1GBまで 2GBまで 5GBまで 5GB以上
月額料金 3,980円 5,980円 7,480円 8,480円

 

ウルトラギガモンスター+(家族のミニモンスターとギガモンスターを合わせた数) 1人 2人 3人 4人
月額料金 7,980円 7,480円 6,480円 5,980円

3人の場合でも2GB以上使うなら全員ウルトラギガモンスター+に変更したほうが節約になりますね。

2人の場合は2GB以上使うとウルトラギガモンスター+の料金と変わらないので、50GB使えるウルトラギガモンスター+のプランで問題ない。

1人の場合でも2GB以上使うなら、500円しか変わらないならいっそうのこと50GBでいいと思う。

ルー子
ルー子
結局、2GB以上の通信つかう人は50GB選んで、それ以外の人はミニモンスターでいいのか!
ルー汰
ルー汰
正解です!!ちなみに自宅でソフトバンクのwifiを使っていて「おうち割」っていうセット割引組んでいても、1GBしかつかわなくても、50GB使っても毎月1,000円の割引なので、セット割を組んでいてもプランの選び方は2GB以上を基準に!

 

ソフトバンク光でおうち割

 

基本料金は選びかたもシンプルでわかりやすいので、使い方に合わせて選んでください。

基本プランの選び方

  • 通話しない→通話基本プラン(30秒につき20円の通話料)1,500円
  • 短い通話ぐらい→準定額オプション(5分以内の国内通話無料)2,000円
  • 通話が多い→定額オプション(24時間国内通話無料)3,000円

5分間を超える通話は30秒あたり20円かかるので、1ヶ月に25分以上超過する通話があるのであれば、定額オプションを選んだほうが安いですよ。

 

 

2018年11月1日からプラン変更できるけど気をつけなくちゃいけないことは?

ポイントは、今使っている機種が2年以上経っているか。

一括での購入であれ、分割での購入であれ、毎月の料金から「月々割」という割引が入っているはずです。

プラン変更すると、この「月々割」は廃止されてしまうので、逆に見直しではなく料金があがることになります。

月々割が少なくて、プラン変更すると安くなる人もいるとおもいますが、そのほかのキャンペーンもなくなってしまう可能性もあるので、2年以上経っていないかたはそのままのプランにしておくことをおススメします。

機種変更や他社からの乗り換え、新規での契約を考えている場合は月々割は対象にならないので(2年契約をしない場合は対象になりますが、その分基本料金が高くなるのでお得にはなりません。)買い替えで見直しができます。

プランの見直しだけであれば、電話やウェブから変更が可能ですが、「みんな家族割+」を登録するのに、ソフトバンクショップへの来店が必要になる場合も考えられるので、

なるべくプラン変更も電話か店頭でしましょう。

POINT

 

2年以上今の機種を使っているなら、プラン変更

電話にてプラン変更

家族にソフトバンクがいたりする場合は「みんな家族割+」についても確認

必要があればソフトバンクショップで手続き

 

お得なキャンペーン3種類!気になる動画SNS放題の50GBプラン「ウルトラギガモンスター+」とは?

新しいプランでのキャンペーンが3種類。

  • 1年おトク割(ミニモンスター、ウルトラギガモンスター+対象)
  • 動画SNS放題(ウルトラギガモンスター+対象)
  • ギガ使い放題キャンペーン(ウルトラギガモンスター+対象)

1年おトク割は機種変更や新規購入などをすると、1年間1,000円の割引されるキャンペーンですね。

終了は未定で公式キャンペーンなので、どのお店でも対象になるはずですよ。

動画SNS放題は、ウルトラギガモンスター+を利用すると対象サービスの通信量がノーカウントになり、50GBが消費されないサービスになります。

  • YouTube
  • AbemaTV
  • TVer
  • Hulu
  • GYAO
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram

計8つが対象サービスですね。Twitterがないのが不思議ですが、たくさんのかたが利用している大御所のサービスですね!(個人的には、dアニメをいれてほしかったのですが…)

なお、ノーカウントにならない部分もあるので注意してください。

データ通信量を消費するケースについて

以下の動作や機能はデータ通信量を消費しますのでご注意ください。また、記載のサービス内容は予告なく変更になる可能性があります。(2018年8月29日時点)

全コンテンツ共通

VPN(Virtual Private Network)、プロキシサーバーを介した通信 / 外部リンク、外部サーバーへの接続 / 非公式アプリ利用時の通信 / 海外での利用(国際ローミング通信) / Wi-Fiとモバイルデータ通信(4G・3G)の同時接続及び接続切り替えが発生した場合

YouTube™

広告クリックの遷移先

 

AbemaTV

お知らせページの閲覧 / FAQの閲覧 / 番組公式サイトの閲覧

 

TVer

広告 / 計測関連のビーコン / 動画配信ソリューションのシステムに関する通信 / トピックスの閲覧

 

GYAO!

広告の視聴・閲覧 / 画像・テキストの閲覧 / 一部の生配信映像の視聴 / Webページの閲覧

 

Hulu

動画視聴やダウンロード以外の通信(サイト閲覧、動画マニフェスト、DRMライセンス、画像、字幕データ、視聴品質ビーコン、APIなど)

 

LINE

音声通話/ビデオ通話

 

Instagram

音楽(Music Stories)の再生

 

Facebook

音楽(Music Stories)の再生 / Messenger

引用:ソフトバンク公式ホームページ

「対象外だから気をつけなきゃ!」と意識して使わなくても、50GBあるんで、気にしなくても問題ないと思います。

動画SNS放題に加えてキャンペーンを追加してきたのが、

ギガ使い放題キャンペーン」ですね。

こちらもウルトラギガモンスター+が対象となっており、

2018年11月30日までに機種変更や新規契約での契約と同時加入でキャンペーンがうけれます。

2019年4月請求分まで、

  1. 毎月1000円の割引
  2. 国内でのデータ通信は全部使い放題のノーカウント

プラン変更だけでなく、機種変更も検討するかたが多いのではないでしょうか?

2018年4月までは、ソフトバンクでデータ量に困ることはなさそうですね…。


ソフトバンクで機種変更の見積もりをしてみる!

 

 

ソフトバンクで2年以上同じ機種使ってるなら見直すべし!ソフトバンク新プランのまとめ

50GBの通信量が使えて、動画SNS放題でほとんどの大御所アプリ、動画、SNSがデータ使わずに利用できたらwifiいらないですよね?

これからwifiいれようかなーなんて考えてるなら、まずはプランを見直してソフトバンクのウルトラギガモンスター+を使ってみてからでもいいのではないでしょうか。

自宅周辺や職場のwifiで充分に生活していけるのではないでしょうか。

無駄な費用は節約して快適なスマホ利用できるプランだと思いますよ。

2GB以上つかっているあなたはウルトラギガモンスター+

1GB前後ならミニモンスター

お店にいって店員さんに説明うけなくたって、プランは2種類しかないので、

通信量に合わせて選べば解決です!

新しい機種変えたいなーなんてかたも、プランは2つなんですから、選んでから購入しましょうね。

お店に機種変更いくのがめんどくさいかたはwebからの購入でいいと思います。

今、購入する場合ミニモンスターかウルトラギガモンスター+しか選べないので、

キャンペーン対象外とならないために、2GB超えるかどうかって場合は50GBのウルトラギガモンスター+を選んでおきましょうね。あとから、変更してもキャンペーンうけられなくなりますから!

 

こちらの記事もおすすめ!
docomo

工事費無料がスタート!ドコモ光の申し込みは時間を無駄にしない!手間をはぶいて料金プランもばっちり。ドコモショップに来店は不要!

2018-06-13
ルー汰のモバネット
ドコモ光を申し込もう、いざドコモショップに! でも、ドコモショップって混みますよね? 案内受けるまでに、1時間近く。 毎月 …